So-net無料ブログ作成

「ジュピターズ・ムーン」(2017年作品)感想 [映画]

コーネル・ムンドルッツォ監督によるSF映画。主演は メラーブ・ニニッゼ。

難民の少年が銃撃を受けたことがきっかけで超能力に目覚める。それを見つけた悪徳医師が彼を使って金儲けしようとする。医師はかつてアスリートの誤診をやってしまい、莫大な慰謝料を課せられてその捻出しか考えていなかった。

少年でひと稼ぎしようと目論んだ医師は彼をヨーロッパに連れて行った。密入国した彼らは警察に追われることになる。彼らの担当になった刑事は少年の浮遊能力を目の当たりにして混乱状態に陥った。

あとは追いかけっこ。一緒に逃げているうちにふたりの間に奇妙な友情が芽生え、最後は追いつめられた医師が少年を命がけで逃がして終わり。以上。

この作品は映像中心の作品で脚本はあまり重要ではない。映像の説得力で物語は展開される。なぜ空を飛べるようになったのかとか、その意味は何だと考えるようなものではない。

人間が空中浮遊する映像の神々しさをもってして、利己的な医師が少年のために命を懸けることの説得力を持たせているわけだ。そして最後に刑事が少年を撃たなかった理由も。

不法移民の少年にそうした神々しい能力が備わったとき、移民に反対する人間はどう思うのか、また移民取り締まりをしている人間は彼をどう扱うのか、そうした問題提起がある。キリスト教徒ならではの共通認識があって、もし自分たちが忌み嫌う人種や立場の人間が、復活したキリストだったなら君はどう思うのかと問いかけているわけだ。

キリストがどんな姿で再臨するのかは誰もわからないし、漠然としか意識していないからまさか目の前の何の力もない少年が新しい時代のキリストだとは誰も思わない。だから乱暴に扱うし、迫害もする。でももしそうならあなたはどうするのと、空中を浮遊する少年の姿をもって表現して問いかけている作品なのだ。

だから細かい説明は省いてある。なぜ少年にその能力が備わったのか、最後に空中を浮遊してその後どうなったのか。全部謎になっているのは、イエスの復活という共通の知識を前提にしているためなのである。あの少年は無力なキリスト、力を行使しないキリストなのだ。


【正規輸入品】 ウェッジウッド フェスティビティ アイボリー ティーカップ&ソーサー ペア S8951100002

【正規輸入品】 ウェッジウッド フェスティビティ アイボリー ティーカップ&ソーサー ペア S8951100002

  • 出版社/メーカー: ウェッジウッド(Wedgwood)
  • メディア: ホーム&キッチン



Wedgwood (ウェッジウッド) ハーレクイン イエローリボン ティーカップ&ソーサー【並行輸入品】

Wedgwood (ウェッジウッド) ハーレクイン イエローリボン ティーカップ&ソーサー【並行輸入品】

  • 出版社/メーカー: ウェッジウッド(Wedgwood)
  • メディア: ホーム&キッチン



Wedgwood (ウェッジウッド) ワイルド・ストロベリー ティーカップ&ソーサー ピオニー【並行輸入品】

Wedgwood (ウェッジウッド) ワイルド・ストロベリー ティーカップ&ソーサー ピオニー【並行輸入品】

  • 出版社/メーカー: ウェッジウッド(Wedgwood)
  • メディア: ホーム&キッチン






【正規輸入品】 ウェッジウッド フェスティビティ ラズベリー マグ 58951001471

【正規輸入品】 ウェッジウッド フェスティビティ ラズベリー マグ 58951001471

  • 出版社/メーカー: ウェッジウッド(Wedgwood)
  • メディア: ホーム&キッチン




共通テーマ:映画

「タワーリング・ダウン」(2017年作品)感想 [映画]

エリック・サマー監督によるB級パニック映画。主演はクレア・フォーラニ。

賄賂による中抜きで違法建築になったビルを巡る話。不正を見抜いた監察官をいきなり殺すアナーキー展開。しかもその女性はエレベーターからの転落死を隠すためにコンクリ詰めにされてしまう。

完成後、案の定配線がショートして大火災が起こってしまう。「タワーリング・インフェルノ」と何が違うのかさっぱりわからない。

あるはずの消火設備は動かず、火災は燃え広がり、エレベーターは止まってしまい、非常階段にも手抜きがある。建築会社が中抜きでポケットマネーを作るのはどこも同じようです。

サスペンスの足りない「タワーリング・インフェルノ」とでもいえばいいのか、終始盛り上がらない作品でした。家族愛がテーマでもあるのに再会しても何の感動もないという。

あと、役者がみんな下手です。


RICHARD GINORI(リチャード ジノリ) イタリアン・フルーツ ティーカップ&ソーサー【並行輸入品】 03-2995/3055

RICHARD GINORI(リチャード ジノリ) イタリアン・フルーツ ティーカップ&ソーサー【並行輸入品】 03-2995/3055

  • 出版社/メーカー: リチャード ジノリ(Richard Ginori)
  • メディア: ホーム&キッチン



リチャードジノリ ボンジョルノ・プルーン マグ 【並行輸入品】 27-4175

リチャードジノリ ボンジョルノ・プルーン マグ 【並行輸入品】 27-4175

  • 出版社/メーカー: RICHARD GINORI(リチャード ジノリ)
  • メディア: ホーム&キッチン



リチャード・ジノリ フィオーリヴェルディ ティーカップ&ソーサー 2911[並行輸入品]

リチャード・ジノリ フィオーリヴェルディ ティーカップ&ソーサー 2911[並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: Richard Ginori(リチャード・ジノリ)
  • メディア: ホーム&キッチン



RICHARD GINORI(リチャード ジノリ) イタリアン・フルーツ コーヒーカップ&ソーサー 【並行輸入品】 2730/2815

RICHARD GINORI(リチャード ジノリ) イタリアン・フルーツ コーヒーカップ&ソーサー 【並行輸入品】 2730/2815

  • 出版社/メーカー: リチャード ジノリ(Richard Ginori)
  • メディア: ホーム&キッチン




共通テーマ:映画

「プロジェクトX 挑戦者たち」(2000年~2005年作品)第1回 感想 [ドキュメンタリー]

NHKで放送されていた「プロジェクトX 挑戦者たち」をセレクトしたもの。第1回と書いているが本放送版の第1回ではない。

第1回・100万座席への苦闘 ~みどりの窓口・世界初 鉄道システム~(2004年4月6日放送)

世界初の鉄道オンラインシステム「みどりの窓口」開発秘話。ドキュメンタリーというよりドラマ仕立てで話は進んでいく。主題歌は中島みゆき「地上の星」。

当時処理能力の低かったコンピューターを座席の予約システムにいち早く取り入れたことで国鉄・JRは大きく発展。日本の高度経済成長を支えることになった。だが当然ながら導入していきなり上手くいくはずもなく、細かいミスが重大なトラブルに繋がるなど問題が噴出。

それを人間関係とエンジニアのアイデアで乗り切っていくさまが描かれていた。

とても面白い番組で人気はあったのだが、文系の人間の嘲笑を浴び続け、それに乗ったNHK内部の外国人と売国奴が視聴率がよかったのに番組打ち切りを決めた。当時この番組を批判していたバカな文系の人間たちはいま愛知で芸術祭を使って反日工作をしている。

島田雅彦だの東浩紀だのがこぞって日本の技術者を描いたこの番組をただの嘲笑で小バカにして番組を潰したのだ。以降日本の産業は空洞化し、中間所得者層が瓦解、日本人の多くは貧乏になっていった。こいつらの責任なのに、口を開けば「アベガー」と喚いているようだ。白痴以下である。

NHKが外国の番組を異常な高額で買い、差額を懐に入れ始めたのもこの番組がなくなったころから。日本の公共放送でありながら反日報道しかしない局へと変貌を遂げた。NHKが狂い始めるきっかけになったのが島田雅彦、東浩紀らと彼らのお仲間のNHK局員(外国人)に屈し、この番組がなくなった時期と重なっている。

需要を生み出すことが出来なくなった日本に必要なのは作家のたわごとではなく、大きな需要が大きな産業発展に繋がるさまを次世代に見せることだった。この番組の意義はそこにあったのだ。作家は何せバカなので、老人たちの懐古趣味を大げさに表現した似非ドキュメンタリーだとあちこちに書き散らしていた。

とにかく日本の作家や映画監督は精神異常レベルのバカだから一切関わってはいけない。朝鮮人と同じで関わったら負けなのだ。

いまこの番組を見るべきなのは若者たちであろう。我々の世代はこの番組で描かれた時代に幸せな幼少期を送っていたのだ。

当時の関係者は長年交流を温めていたそうだ。こうやって人間は自分の居場所を見つけていく。島田雅彦や東浩紀はそれを奪って大喜びしたバカどもなのである。


LOQI(ローキー) エコバッグ Museumコレクション ブルーフォックス(FM.BF)

LOQI(ローキー) エコバッグ Museumコレクション ブルーフォックス(FM.BF)

  • 出版社/メーカー: LOQI(ローキー)
  • メディア: ウェア&シューズ



フランツコレクション磁器van gogh almond flower cup / saucer

フランツコレクション磁器van gogh almond flower cup / saucer

  • 出版社/メーカー: Franz Collection, Inc.
  • メディア:






フランツコレクションGoldfishカップ、ソーサー&スプーンセット

フランツコレクションGoldfishカップ、ソーサー&スプーンセット

  • 出版社/メーカー: Franz Collection, Inc.
  • メディア:






Franz Porcelain Long tail hummingbird cup/saucer/spoon set Franz Fine Porcelain by The Collection Shop

Franz Porcelain Long tail hummingbird cup/saucer/spoon set Franz Fine Porcelain by The Collection Shop

  • 出版社/メーカー: Franz Fine Porcelain
  • メディア: ホーム&キッチン




共通テーマ:映画

「最先端バトル ドラゴンゲート!!」#30 [プロレス・格闘技]

オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合。R・E・D vs ストロングマシーン軍団の一戦。

200.jpg


これが懐かしいというか不思議な気持ちになる試合で、ストロングマシーン軍団ってなんか面白いよな。あの変な魅力は何だろうか。

最後は魔神風車固めでストロングマシーン軍団の勝利。デビューからわずか数か月でのタイトル奪取となったようだ。なんだろうなぁ。魔神風車固めは懐古というか、プロレス黄金期の別格感があるのと、いまでも通用する見栄えの良さがいいのかなぁ。

タイガースープレックスに何か特別な感じがするのと同じなのだろう。

もう1試合はシュン・スカイウォーカー対Kzy。

シュン・スカイウォーカーはスープレックス系の技が何か欲しいよな。固め技が。











HAIGE エアロフィットネス バイク HG-QB-J917B ライムグリーン 【1年保証】

HAIGE エアロフィットネス バイク HG-QB-J917B ライムグリーン 【1年保証】

  • 出版社/メーカー: HAIGE(ハイガー)
  • メディア: スポーツ用品




共通テーマ:映画

「格闘王誕生!ONE Championship」2019/8/22 感想 [プロレス・格闘技]

ライト級WGP準決勝。

エディ・アルバレスVSエドゥアルド・フォラヤン

ローキックでフォラヤンがダウンを奪うもひっくり返されてバックマウントを取られ、チョークスリーパーでアルバレスの1本勝ち。フォラヤンは腰が高い。

竹中大地VSレアンドロ・イッサ

修斗の後輩竹中大地の試合。相手は柔術の選手。打撃でボコボコにして竹中の勝利。

三浦彩佳VSサマラ・サントス

テレフォン・アームロックで三浦の勝利。アメリカーナという技だといっていたが、昔からある技。相手の腕を極めた袈裟固め。

フライ級世界ムエタイチャンピオンシップ。

ロッタン・ジットムアンノンVSジョナサン・ハガティ

ロッタンがめっちゃいい試合したんだけど、同じ階級とは思えないほど体格が違う。ロッタンが1階級下に見える。試合はロッタンが判定で圧勝。ダウンも奪った。

フェザー級キックボクシングWGP準決勝。

ジョルジオ・ペトロシアンVSスモーキン・ジョー・ナタウット

ペトロシアンの1RKO勝利。ダイジェスト。

サミー・サナVSジャバル・アスケロフ

サミー・サナが判定で勝利。決勝進出。

今週は試合数が多くて番組として面白かった。

東京大会は昼夜の2部制で22試合も組まれているそうだ。配信中心の団体なので課金して観てもいいのだが、なんか日本市場が食われているみたいで嫌な気分なんだよな。

なんでこれと同じようなことが出来なかったのか。どうしてビジネスチャンスをみすみす見逃して、ヤクザ絡みで自爆するのか。日本の格闘技界とテレビ中心のビジネスモデルはいい加減にしてほしいものだ。発展性がないよな。















共通テーマ:映画

南朝鮮GSOMIA破棄他 [日記]