So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「絶園のテンペスト」(2013年作品)第13話~24話 感想 [アニメ/特撮]

予想通り後半は蛇足だな。なんでもありだから前半にあった推理要素が減じている。

119.jpg


前半の葉風を呼び寄せるところで何もかもぶっちゃけて収束させた方が良かった。

無理矢理引き延ばした感で一杯。


コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「機甲界ガリアン」(1984年作品)第1話 感想 [アニメ/特撮]

何気にOPを聴いたら古い記憶が一気に蘇ってきた。

000_.jpg


高校のとき1話だけ視聴して「面白そうだから受験が終わったらレンタルで観よう」とそのままにしていた作品だ。

でもそのまま忘却の彼方へと押しやられ視聴の機会は訪れず、でもなぜかOPとEDはカセットテープの時代からいまに至るまで途切れることなくリスト内に存在し、聴くたび「この曲、何のアニメだっけ?」と疑問になるもののやはり放置されてきた作品じゃないか。

「機甲界ガリアン」っていうのか・・・。

監督の高橋良輔氏はオレの好きな「太陽の牙ダグラム」「装甲騎兵ボトムズ」の監督もやっているから、本気で観ようとしていたのだな。忘れていたけど。大学時代は格闘技と女遊びに夢中でアニメを観てなかったからなぁ。

高橋良輔監督作品なら観ておかなきゃ。いやー、長い間忘れていたなぁ。「蒼き流星SPTレイズナー」と「FLAG」はアマゾンに置いてあるからこの機会に観ておこう。


話はとある惑星の王都に異星人がやってきて占領し、王国の王子が臣下に助けられ逃げ延びるというもの。王子はやがて成長し、その星に眠るという鉄巨人の伝説を頼りに旅を続けている。その鉄巨人がガリアンなのだろう。

古いアニメだけど、物語はこのころの方が壮大で冒険心に満ちているよね。




コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「絶園のテンペスト」(2013年作品)第9話~12話 感想 [アニメ/特撮]

1クール目の最後はほぼ怪獣映画のようになっていた。木と木が戦うという。

119.jpg


鎖部葉風を時系列を超えさせて救うという、あり得ないけども力技でやり切ればポイントアップする展開は見事に完遂。その前に科白芝居で2転3転させながら徐々にやれそうな雰囲気を作っていたのは素晴らしかった。

冒頭部分で不破愛花を巡るドロドロの人間関係をやりそうな雰囲気があったので岡田麿里ならピッタリじゃんと思っていたのだが、これは原作がちゃんとしているパターン。シリーズ構成はあまり関係ないな。後半はどうなるかわからんが。

はじまりの樹と絶園の樹の対立と、それぞれに対して姫が生まれていること、はじまりの樹は世の理を覆すほど力があること、明確な目的を持っていることなどは前半でしっかり描写できていた。

ただ不破愛花が自殺でほぼ決まりなのに、あと1クール、何をやるんだろうと。後半は後半のテーマなりなんなりがあるのかもしれないが。

前半の印象は鎖部左門以外かなり良い。鎖部左門はいくら何でも顔に出すぎだろうと。高校生がクールに振舞っているのに「んがーーーー」みたいに興奮してたらいかんよな。

でもあそこで左門のリアクション芸がなかったら盛り上がらないし、そう、彼は作劇の犠牲になったのだ。仕方ないね。

最後はゴジラみたいになっていて、もうここで視聴を打ち切った方がいいかもしれないなんて気になってる。時間が巻き戻ったからあとは何でもできるしね。



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「絶園のテンペスト」(2013年作品)第3話~8話 感想 [アニメ/特撮]

絶海の孤島から指示を出して絶園の樹復活を阻止しようとしていた鎖部葉風がすでに死に絶え、主人公のふたりは2年前の彼女と交信していたと分かったところまで。

119.jpg


一瞬面白い展開かなと思ったが、鎖部葉風が2年前に死んでいるとなると、1年前に死んだ不破愛花の方が事件に関与していないとおかしい。はじまりの樹の側につく鎖部葉風が死に、そのあと絶園の樹の側につく連中が優位に立ったのだから、そっち側の仲間の、おそらくは魔法使いなのだろう。

構成は面白い・・・かな? まぁ面白いのだろう。不破愛花が他殺だとさらに面白いが、違うだろうなぁ。おそらくは自殺だ。でも他殺の方が複雑になって面白い。

んーーー、なんかおおよそ見えてきてしまうと興味が薄らいでくるが・・・。ここ、不破愛花が自殺か他殺か、鎖部葉風の時間軸のズレを修正させるかさせないかで迷うところだ。オレなら不破愛花を他殺、時間軸のズレを修正する方向で提案するところ。なぜなら不破愛花自殺、鎖部葉風死亡だと魔法使いの力のバランスが崩れて不破愛花最強にしないと辻褄が合わなくなるからだ。神様的に達観した能力を持つ魔法使い(不破愛花)の計画の中で全部決まっていたこととしてしまうと、ただでさえどうでもいい彼女を巡る恋愛問題に絡む悲劇をことさらに強調しないと収まりが悪い。

ふたりの男に好かれた最強美少女が世界のために自殺しました、ではちょっとオチがなぁ・・・。

時間軸修正で鎖部葉風を生き返らせる中で不破愛花が死んだ方がはじまりの樹が勝つ話としては面白いし、寒めの悲劇に付き合わされなくて良いのだが。




コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「絶園のテンペスト」(2013年作品)第2話 感想 [アニメ/特撮]

黒鉄病のことが出てきたくらいで他は進展なし。2クールものだからゆっくりめのペースだ。

119.jpg


兄と恋人が復讐する話で、肝心の女は1年前に殺されたってことになっているが、アニメの中の女がどうなろうと知ったことではないので、死を巡る推理の部分に身が入らないのが痛い。

バトルの部分もイマイチ。

もうちょっと世界観が分かってこないと何とも言えないところ。



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「ウルトラマンメビウス」(2006年放送)第1話~3話 感想 [アニメ/特撮]

ウルトラマン嫌いの嫁がいないときにボチボチ観ていくことにした。

914.jpg


3分の1くらいは本放送を録画して観ていた記憶。全部ではない。

後半になってゲストに昭和ウルトラマンが登場した回は欠かさず視聴した。

アマゾンプライムはどんどんなくなっていくので早めに全話観ておきたい。「ジャイアントロボ」はネットフリックスに行っていた1か月の間になくなってしまって残念。



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ