So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【朝日杯】ムリだと思われていた藤井四段が2連勝 [日記]

前日に羽生竜王が素人には意味不明な逆転勝利を飾り、

嫁「藤井君が2連勝すれば羽生さんと対戦ね」

オレ「いくら地元でも天彦には負けるやろ。真吾もムリやぞ」

なんて会話をしていたのに、いまニュースを見たら藤井聡太が勝ってるよ。朝日杯とかNHK杯に強いタイプだと際限なく伸びそうじゃないか。

今期はなんかよくわからんバカ丸出しの将棋のクソアニメがやっていたけど、藤井聡太の方がよほど主人公オーラがある。

とうとう羽生と公式戦初対決。スゲーな。


コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「魔法使いの嫁」第14話 感想(チセ、吐血) [アニメ/特撮]

先週の終わりにチセが急にキツネになってしまったのは、呪いとか悪戯とかそんなものだった。

211.jpg


あのキツネの毛皮を被るとキツネになってしまうらしい。本来はオオカミの毛皮を被せて人狼になるための魔術とかそんなものだった。人を獣にするわけだから、理性を奪う魔術だと思う。

キツネになったチセは人間の記憶が薄らいでいく中で野に出て行ってしまう。エリアスが後を追いかけたことで自分には残してきたものがあることを思い出して人間の姿に戻ったのだが、あれはエリアスが死んだ後にチセが人間たちの世界に戻りたくないと願ったときなどに使えそうな気がする。エリアスのことも何もかも忘れてしまえるし。

でもそんなに重要な逸話でもなかったようで、第14話の話の中心はジョエル・ガーランドとリャナン・シーの恋の話。

ある日チセのところに血相を変えたリャナン・シーがやってくる。彼女によればジョエルが動かなくなったという。チセは急いでジョエルの元へ向かう。彼は病気にかかり、余命1週間しかなかった。

過去に1度だけ庭先でリャナン・シーを見つけ、恋に落ちていたジョエルにどうしても想い人に逢って欲しくて、チセはエリアスに妖精の塗り薬を調合してもいいかと尋ねた。それを瞼に塗ると普通の人間にも妖精が見えるようになる薬だった。

チセの体力を心配してエリアスは乗り気ではなかったが、チセが自分から願い出たことだからと仕方なく許すことにした。チセは5日間寝ずに薬を仕上げ、必要な分だけリャナン・シーに託した。

リャナン・シーはそれをジョエルの瞼に塗った。すると彼の眼に自分の姿が映った。ジョエルは喜び、自分の命は君にあげると告げて消えていった。

人間が調合してはならない塗り薬を作ってしまったチセのところに妖精王のオベロンがやってきて、妖精の塗り薬の残りをよこせと迫った。チセがそれを手渡すと指輪が砕け、チセは吐血してしまった。

という話。先週の唐突な終わり方は単にシリーズ構成の都合でした。次の話の端緒をやってから来週に繋げているのは分かっていたが、こういうパターンもあるってだけのことでした。来週は吐血のことですね。何があったのやら。

とにかく毎回面白い。丁寧に作ってあるアニメで、作画の乱れなどがまったくないところが素晴らしいです。

2期のOPはまだ慣れていない。2期はEDの方が好きかなぁ。




コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」第1話 感想(これは最高) [アニメ/特撮]

A-1 Pictures × TRIGGERによるオリジナルロボットアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」第1話はロボットアニメの定番、主人公が初めてロボットに乗る話だった。

743.jpg


とにかく作画が素晴らしい。手描きのロボットアニメはこうでないと。フランキスというロボットも動かしやすそうなデザインでいいと思う。

フランキスはパートナーがいないと動かない複座式のロボットで、主人公ヒロはネガティブな志向を持つ陰気な少年で疎外感の塊。

彼のパートナーになる角の生えた少女ゼロツーはポジティブな志向を持ちながら、その容姿も相まって疎外感を強く持っている。

そんなふたりが出会い、ストレリチアというロボットを使って叫竜と戦う、そんなストーリーだ。始まったばかりなので詳しいことはまだ不明だ。

ヒロが最初のパートナーとうまくいかなかったのは、お互いがネガティブだったからのようだ。陰と陽が組み合わさらないと上手くいかない設定だった。

一方でゼロツーの方はおそらく誰と組み合わされても上手くいかず、相手を必ず殺してしまう。これはゼロツーが叫竜の血を引いているからだと思われる。あるいはそういう伝説があるだけかもしれない。

ロボットアニメの第1話としては最高の出だし。

これは期待できる。



コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

「3月のライオン 第2シリーズ」第13話(35話) 感想(祝イジメ編終了) [アニメ/特撮]

やっとイジメ終わったか。

199.jpg


長かった。辛かった。苦しかった。登場人物たちも苦しかっただろうが視聴者も苦しかった。

これで川本家が癒し空間に戻るのか。次はどんな話になっていくのだろうか。

桐山は新人王戦に勝ってるから次は記念対局か。記念対局ではまだまだだなぁ。

竜王戦で決勝までいかないと、鬼畜眼鏡2世には程遠い。




コメント(0) 
共通テーマ:アニメ