So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「FARGO/ファーゴ season3」(2017年作品)第2話 感想 [ドラマ]

エミット・スタッシーと相棒のサイ・フェルツは、V・M・ヴァーガという人物になんとか100万ドルを返金して経営の自由を取り戻したかった。

100.jpg


そこで彼らは弁護士を使ってV・M・ヴァーガを調べてもらうことにした。弁護士がグーグルで検索すると、ダウンロードページに繋がり、うっかりクリックしたところ弁護士とその秘書は写真を撮られてパソコンをダウンさせられてしまった。彼はすぐに殺された。

レイ・スタッシーは婚約者のニッキー・スワンゴと共謀して切手を盗み出そうとした。だがたまたま切手は別の場所に移してあった。あるべき場所にロバの絵が飾ってあったことでニッキーは激怒して、タンポンで文字を殴り書きしてその場を後にした。

V・M・ヴァーガはエミットが経営する駐車場に勝手にトラックを停めさせた。荷台に何が乗っているのかは誰も知らない。彼はさらにエミットのオフィスにやってきて一部屋を乗っ取って使い出した。弁護士を殺したのは彼だった。

養父を殺された元警察署長グロリア・バーグルのところには新しい署長が赴任してきた。彼は前任者のグロリアが好きではないようだった。グロリアは彼のことより養父殺しの犯人を追うことに集中した。

この養父は不思議な人だった。彼はSF小説のペーパーバックを隠していた。どうも名前を変えた形跡もあった。グロリアは養父のエニス・スタッシーがエミット・スタッシーと間違われて殺されたと知らなかったので、養父の不思議な経歴に興味を持って調べていた。

大体こんな感じ。V・M・ヴァーガの正体が明らかになってきて、徐々に「FARGO/ファーゴ」らしさが出てきた。「とにかく変な男」としてのV・M・ヴァーガは合格だ。事件に巻き込まれていく善意と悪意が半々の一般人としてのスタッシー兄弟もまあまあいい感じ。

弱いのは切れ者の副所長だ。事件を追っているけども、いまのところこれといって冴えた感じはない。

でもこれならどんどん良くなるだろう。


Nintendo Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALセット

Nintendo Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALセット

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game



大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game






大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch|オンラインコード版

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch|オンラインコード版

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Software Download







共通テーマ:アニメ