So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「銀河英雄伝説外伝・千億の星、千億の光」第12話(千億の星、ひとつの野心)感想 [アニメ/特撮]

ヤン・ウェンリーは混乱した状況を打開すべくグリーンヒル参謀長に三度具申し、混乱した陣形を整えつつ右舷に回り込み帝国艦隊をトールハンマーの射程に押し込みながら撤退の可能性を探った。

006.jpg


ところが状況が好転すると個人的な武勲を競ってまた乱戦になってしまい、なかなか撤退の時期が決められない。かたや帝国はミッターマイヤー、ロイエンタール准将がわずかな艦隊を統率して見事な戦果を挙げる一方で戦局収拾の目途は誰にも立っていなかった。

業を煮やしたラインハルトは司令部に具申して敵後方を抑え込んで退路を断つふりをすることで同盟の撤退を促すべきと主張した。これを読んだミュッケンベルガーは激怒したものの理に適ったやり方であるとは認め、ラインハルト自ら作戦を実行するなら採用すると返答してきた。この申し出をラインハルトとキルヒアイスが断るはずがなかった。

ラインハルトは2200隻の小艦隊を率いて彼らの背後を突くのだと見せかける行動に出た。同盟の主力艦隊は何十倍もの規模を誇りながら小艦隊の動きを止めることが出来ない。それで半ば逆上したかのようにこの小艦隊に殺到してしまって同盟首脳陣が撤退を考えるなか戦闘はまるで終わる気配を見せなかった。

ヤンはラインハルトの意図を見抜いてこの小艦隊を相手にせずトールハンマーの射程外に出て一刻も早く敵味方を引き離し急速離脱するよう進言したがロボス元帥はこれを頑なに認めず各艦隊がラインハルトの小艦隊を追うことを止めなかった。

ラインハルトの思惑を理解したメルカッツは要塞への撤退を開始し、ラインハルトは2200隻で30000隻を相手にすることになった。彼は巧みに敵を誘い込んで好機とみるや迎撃し、これに激怒した同盟艦隊は猛り狂って更なる追撃を行うと言った有様であった。同盟艦隊は小艦隊を誘い込んでいるつもりが逆に誘い込まれていることに気がついていなかった。わずかな隙を突かれて同盟艦隊はトールハンマーの射程内へと引きずり込まれ、一瞬にして数万隻の艦艇を失う羽目になった。

ここに至りようやく事態の深刻さに気付いたロボス元帥は部隊の全面撤退を命じたが、時すでに遅く、トールハンマー使用前に互角だった戦いは戦死者の数で2倍を超え、要塞攻略の作戦も実らなかった。


という話。もう人名多すぎで大混乱ですよ。

この回をもって外伝「千億の星、千億の光」は終了。残すOVAは「螺旋迷宮」だけとなった。そして劇場版が3本? 多分。ここまで来たら全部視聴してしまいたいが、劇場版はどこに置いてあるのか探しているところ。本当に一カ所にまとめておけと。なぜアニメ全作品を網羅して定額で見せないのかと。

外伝は今回初めての視聴で原作も読んでいないのだが、ラインハルトとキルヒアイスの物語のようで、ウチの嫁も妄想が捗って気に入っているようだ。ウホッって喜ぶ顔が面白い。

今日は1日ずっと銀英伝を見ていた気がする。幸せなことだ。







コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

コメント 2

ソルティック

劇場版3本『わが征くは星の大海』『黄金の翼』『新たなる戦いの序曲』GYAO!はよく確認していませんが、バンダイチャンネルには全て置いてあるようです。
by ソルティック (2018-05-19 22:05) 

ダグラム

ソルティックさんへ

いつもありがとうございます。バンダイチャンネルで探してみます。その前にとりあえず外伝をすべて制覇するつもりですよ。OVAでこれだけの長編を制作できたのは熱心なファンのお蔭ですね。

by ダグラム (2018-05-20 07:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。