So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「仮面ライダーアマゾンズ season2」(2017年作品)第4話~6話 感想 [アニメ/特撮]

バラアマゾン強かったのに死んじゃったよ。もったいない。

511.jpg


あの斬首していくスタイル、嫌いじゃなかったのに。もっと見たかったけどな。

2期の千翼とイユの逸話の数々は、脚本としてよくできていて面白いけども、モグラアマゾンのマモルくんのことや、悠が模索している解決策や、志藤たちの選択の問題など他に知りたいことが山積みになってるものだから「あーもー少年少女はいいからー」みたいになってる。あの千翼とつるんでたガキも「こいつ、邪魔やし死なんかな」状態だ。

4Cの連中も全然感情移入できない奴らばかりなんで、「全滅しないかな」だし。要は2期からのメンツが邪魔でしょうがない。ドラマとして面白いから不満に思ってるわけじゃなくて、1期の続きが知りたいってことね。悠と志藤が手を組み、福田が志藤と決別するためにマモルくんのお守りを投げ捨てるところで終わったんだけど、もう1期メンバーが熱い熱い。「こいつらだけ見せてくれー」みたいな。

とくに2期の黒崎隊長は本当にウザくて、嫁とふたりで「イキってないでひとりでやってみせろや」って文句垂れてる。他の隊員もキャラが薄い。まぁ描写する尺不足が原因ですが。

7話以降は姿を消していた仁も出演するようだし、ますます盛り上がってきている。



コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。