So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「3月のライオン 第2シリーズ」第14話(36話) 感想(病人同士はアカン) [アニメ/特撮]

朝日杯の羽生善治VS藤井聡太が決まった翌週に宗谷VS桐山の話題が来たのはタイムリー。

199.jpg


これは連盟が持ってるのか藤井聡太が持ってるのか、それとも佐藤天彦が空気読んだのか。あとはふたりが素晴らしい攻防を見せてくれるだけで盛り上がりが凄いだろうなぁ。

日本はパチンコを放置しているくせにブックメーカーが禁止されているけど、あれがもし合法で認められていれば羽生善治VS藤井聡太ですごい売り上げになったのに。どっちが勝っても別に文句は出ないし、適当に射幸心を発散できるしいいことだらけなんだけどな。賭けの内容を申告制にすれば、皇室関係の賭けも抑制できるはずだけど。役人に申告しても判断するのが遅いから駄目か。

アニメのというか漫画の宗谷冬司って耳が悪いんだっけ。なんだか痛々しかった。なんか、朝日杯と記念対局が重なってるからワクワク度が高まってるな。

イジメも終わってひなちゃんも救われたみたいだし、ここから将棋タイムかな。

連盟はノッてるね。あの竜王の萌えアニメはどうでもいいや。




コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

コメント 2

通りすがり

第1シリーズは全22話だったので、今期も全22話とすると
44話が最終回なのかな。それにしても熱い。

>竜王の萌えアニメ
感想サイトなどで、2話目の内容を覗いてみましたが
まともな将棋全然してないそうで、ロリが集まって騒いでるだけとか。
将棋アニメとか題打っといて、将棋馬鹿にしすぎだろという怒りしかない。
by 通りすがり (2018-01-21 13:11) 

ダグラム

通りすがりさんへ

最終回は44話です。追加はありません。

竜王のアニメですけど、望んでるものと全然違いますよね。将棋の魅力って棋譜を作り上げていく2人の人間のドラマだと思っているんですが、人を描くことと、ラノベのテンプレ人物造形は相性が悪いでしょと。ラノベは人を描いていないのに、人間が魅力の将棋に合うはずがない。

里見の3段リーグのこととかおそらくあの作家は知っていて、それでも無視して性の対象としてだけ、それだけの存在として女流を見てる。そもそも女は全部そうなんでしょ。じゃないとあんなクソみたいな表現しない。人間性が腐ってるんですよ。なんで腐った人間が将棋に絡んでくるんだと。あっち行けよって話じゃないですか?

将棋を題材にしたギャグアニメがあっても将棋をバカにしているとは思わないですけど、ラノベだと殺意が湧くほどに腹が立ちます。

by ダグラム (2018-01-21 18:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。