So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「スカイ・クロラ / The Sky Crawlers」(2008年作品)感想 [映画]

押井守監督によるアニメ映画。いつもの押井守ですこぶる安心感のある内容。

161.jpg


戦争と戦争の狭間に位置する平和な時代。人々はこの束の間の平和を維持するために、戒めとしての本物の戦争状態を作り出し、本物の人間を使って戦争を行っていた。この戦争ショーが本物に近ければ近いほど人々は戦争の恐ろしさを実感して戦争を忌避するのだ。

戦争はキルドレと呼ばれる特殊な人間を使って行われていた。彼らは思春期で成長が止まり、永遠に生き続ける。彼らは子供たちと称され、齢を重ねて死んでいく大人と区別されていた。

函南優一は栗田仁郎の補充要因として基地にやってくる。基地の指揮官は草薙水素という名の女性で、かつてはエースパイロットだった。草薙は抜き出たパイロットだったために1度として死んだことがない。ただ、自身の拳銃で栗田仁郎を殺したことはあった。

死んだことがなく、歳を取らずに永遠に生きていると、日々同じことを繰り返すことがつらくなる。何もかも同じことの繰り返し。大人たちに本物の戦争が必要なように、草薙にも死が必要だった。

配属されてきた函南優一は、栗田仁郎と同じ人物だった。ただし本人にその記憶はなく、以前の配属先がどこなのかもあまり記憶がない。基地に配属され、草薙との交流を通じて彼は次第に自分が仁郎であったことに気づいていく。しかし彼はこうも思う。同じことを繰り返される人生でも、ちょっと違うことをすれば違った景色が見える。

函南のこの思考に、草薙は自分を殺してくれる存在であることを感じ取っていたのだ。

戦争は戦争請負会社という名の兵器会社によってショーとして続いていた。しかしショーには本物の人間、大人がひとり混じっていた。彼はティーチャと呼ばれていた。彼の戦績は素晴らしく、誰も彼を撃墜させられない。

草薙はティーチャを憎んでいた。なぜなら同じ道を歩いても違う景色を見ようとする仁郎=優一はいつかティーチャに戦いを挑んで殺されると知っていたからだ。他の生徒たちもティーチャと戦いたがった。なぜなら自分を彼なら殺してくれるからだ。ティーチャは大人=本物の人間なので、撃墜すれば死ぬ。そこで何かが変わる。彼は変化そのものだった。

草薙は新しく配属された仁郎=優一に期待し、その期待は1発の銃弾で叶えられかけた。しかし彼は戦場でティーチャと出会って戦いを挑み、撃墜させられた。

しばらくして、記憶を失った仁郎=優一が再び配属させられてきた。草薙は彼の到着を喜んだ。

という話。

平和を実感して戦争を忌避するために、軍産複合体によって戦争が継続させられているディストピアの物語だ。内容に関しては単純なのであまり書くことはない。草薙司令官があまりに強すぎて死(この場合はリセット)出来ず、ひとりだけ過去の記憶を持ったまま長生きしている点が重要で、他のパイロットたちは適当に死んでは記憶がリセットされて生き返っているようだ。

仁郎=優一もそうで、彼は優しくて殺してくれと頼んでもすぐに殺したりはしない。ただ時々危うくなることがあって、これが草薙に生きているという実感を与える。草薙にとっては殺してくれればリセットできるし、死を感じさせてくれれば性の喜びを実感できる都合のいい男なのだ。

そんな世界観を、いつもとはちょっと違う演出で描いている。

面白いのは空戦シーン。このカメラワークが素晴らしくて、海外の映画監督に多大な影響を与えている。押井が誰かの真似をするのではなく、いつも誰かが押井の真似をするのだ。この映画のコクピットに固定されたカメラがそのまま周囲の景色を映し出し、墜落して海に落ちるシーンなども真似されている。

押井は真面目な話ハリウッドに行くべきだった。なんで日本でクソみたいな低予算の実写ばかり撮っていたのだろう。「パトレイバー」の後にハリウッドを目指すべきだった。

久しぶりに観たけど、やはり素晴らしい。何度見ても面白い。押井の映画でクソなのは声優だけ。

最高の作品でした。


ファインモールド スカイ・クロラ The Sky Crawlers 散香マークB 1/48スケールプラモデル

ファインモールド スカイ・クロラ The Sky Crawlers 散香マークB 1/48スケールプラモデル

  • 出版社/メーカー: ファインモールド(FineMolds)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



重鉄騎×押井守[ポーランドメイキング]DVD&映像読本(限定盤)

重鉄騎×押井守[ポーランドメイキング]DVD&映像読本(限定盤)

  • 出版社/メーカー: キャラアニ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



EXモデル 1/72 散香マークB (スカイ・クロラ)

EXモデル 1/72 散香マークB (スカイ・クロラ)

  • 出版社/メーカー: BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
  • メディア: おもちゃ&ホビー




共通テーマ:アニメ

「凪のあすから」(2013年秋-冬作品)第4話 感想 [アニメ/特撮]

4. 「友達なんだから」

799.jpg


汐鹿生と鴛大師の生徒同士の対立からせっかく作った御女史様が壊されてしまった。光はクラスの人間が壊したと早合点して相手を殴ってしまった。しかしやったのは至の娘だった。紡はクラスの人間と光の間を取り持とうとした。

汐鹿生に潜ってやってこようとしていた至は溺れて光とまなかに助けられた。そこで光は至の妻が3年前に死んだことを知った。あかりはもちろんそのことは知っていて、それどころか至の妻だった女性も汐鹿生の人であかりの知り合いだった。

御女史様を壊した犯人が至の子供と友人だったことを知った光は素直に謝り、紡のとりなしもあって光はクラスメイトと仲直りが出来た。また至の娘美海とその友人さゆも光に謝りにやってきた。

ここまで。

汐鹿生の守り神うろこ様がそろそろ冬眠の準備をさせようとしている。御船牽きのお祭りと冬眠の時期が重なってまなかがややこしいことになるのはまだ先だ。

主にあかりと美海、さやの過去の話がメインでした。

P.A.WORKSショップ←はこちら。





凪のあすから Blu-ray BOX(スペシャルプライス版)

凪のあすから Blu-ray BOX(スペシャルプライス版)

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: Blu-ray


































共通テーマ:アニメ

「凪のあすから」(2013年秋-冬作品)第3話 感想 [アニメ/特撮]

3. 「海のいいつたえ」

799.jpg


姉のあかりの交際相手は漁協の人間だった。光は要と相談して相手の気持ちを確かめることにした。

あかりの恋人潮留至は漁協で働いており、汐鹿生の掟のことは知らなかった。木原紡の家で出荷の話し合いをしていた至に殴りかかる光。しかし至も光も地上の人間と結婚した海の人間の子供には胞衣(えな)がないのだとは知らなかった。

つまり、地上の人間と結婚した海の人間がもし汐鹿生が恋しくなって戻ってこようとすると、子供を捨てなければならない。汐鹿生の掟とは、ふたりの子供のことを思ってのものだったのだ。

紡と彼の祖父は、汐鹿生のことに詳しかった。それを不思議に感じていた光は、紡の祖父の身体に胞衣が光るのを見た。彼は海の人間だったのだ。

あかりは至との結婚を諦めようとしていた。泣く彼女に接してどうしていいのかわからなくなった光は、かねてからちょっかいを出してきていた小学生が至の子供だと知ってさらに驚くことになった。

ここまで。

第3話には廃校になった汐鹿生の波路中学校の描写がある。教室の床には温水雪(ぬくみゆき)が降っており、海の中に大きな環境変化が起こっていることが暗示されている。

まなかと光の恋の行方に関係のあるお腹の赤いウミウシが登場したのもこの回。あかりの恋人の至や木原紡の祖父が海の人間であることなど情報の多かった回だ。

木原の祖父が汐鹿生の人間なのかどうか記憶にないので、もしかしたら劇中には出ていないかもしれない。胞衣のある祖父に育てられて汐鹿生に憧れる紡には実は胞衣がある。

P.A.WORKSショップ←はこちら。


さよならの朝に約束の花をかざろう 公式美術画集

さよならの朝に約束の花をかざろう 公式美術画集

  • 作者:  
  • 出版社/メーカー: 玄光社
  • 発売日: 2018/03/03
  • メディア: ペーパーバック



さよならの朝に約束の花をかざろう 公式設定資料集

さよならの朝に約束の花をかざろう 公式設定資料集

  • 作者:  
  • 出版社/メーカー: 玄光社
  • 発売日: 2018/02/24
  • メディア: 大型本



背景画集 草薙6

背景画集 草薙6

  • 作者: 草薙
  • 出版社/メーカー: 光村推古書院
  • 発売日: 2009/08/03
  • メディア: 大型本












凪のあすから Blu-ray BOX(スペシャルプライス版)

凪のあすから Blu-ray BOX(スペシャルプライス版)

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: Blu-ray




共通テーマ:アニメ

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」(2019年夏作品)第12話・最終回 感想 [アニメ/特撮]


共通テーマ:アニメ

「凪のあすから」(2013年秋-冬作品)第2話 感想 [アニメ/特撮]

2. 「ひやっこい薄膜」

799.jpg


向井戸まなかが発情期を迎え、木原紡のことが気になって仕方なくなる。紡は地上の人間だが漁師の家に育ったこともあって海の中の世界に強い興味を持ち、汐鹿生のことも断片的な知識があった。

地上に暮らす人間でこれほど汐鹿生に興味を持った生徒は他にいない。中止される予定の御船牽きに変わる行事を学校で行うと決まった際に、生贄女性の身代わりとなる御女史様作成に真っ先に手を挙げたのも彼だった。

汐鹿生から転校してきた4人も彼を手伝うことになった。紡を含めた5人は放課後に残って御女史様の人形(ひとがた)を作り始めた。

汐鹿生の宮司の息子である先島光は、姉のあかりが地上の男と付き合っているのを目撃して驚いた。紡の存在によって地上への反感を強くしていた光は、友人の伊佐木要から地上の人間と結婚した人間は汐鹿生から追放される掟があるのを初めて知って動揺した。過去に地上に上がった者たちが海に帰ってこないのは、彼らが海を忘れたからだと思い込んでいたのだ。

姉のあかりの姿にまなかを重ねる光。そんなとき、汐鹿生の村の男たちがあかりを組み敷いて連れてくるのを見た。あかりの交際のことは村の人々が知るところとなっていた。

光の脳裏に追放の言葉が蘇った。

ここまで。

人魚姫は物語の類型のひとつ。海の中にも地上と同じ世界があって、そこから人間がやってくる物語は意外に多い。浦島太郎もその類型に属する。いわゆる異世界ものの原型である。人間にとって最も身近な異世界は海の中の世界なのだ。

人魚姫は異世界の住人が地上へやってくる話。浦島太郎は地上の人間が異世界へ行く話。そして「凪のあすから」は異世界と地上の村が隣接していて、簡単に往来できる話なのだ。隣接した村同士の物語なので、地上で起こっているような近隣同士の諍いが起こる。

地上の人間は海に柱を立ててバイパスを通そうとしている。それは汐鹿生の人間にとって深刻な環境破壊であるのに、地上の人間は汐鹿生への理解が足らなくて、経済発展の観点からこの公共事業を歓迎している。それに対する反発が「地上の人間と恋仲になったら村を追放される」掟の先鋭化に繋がっている。

さらにそれは御船牽きが行われることになった神話とも関連して、物語は進んでいっている。

このことはいずれ感想で書くが、第2話の感想で書きたいのは、異世界と非常に近い位置にあって往来可能な世界観のことだ。アニメは毎期大量の作品を量産しては消費して、世界観が使い捨てにされているけども、物語類型などそれほど多くはないのだし、よく出来た世界観は続編という形でなくても何度も使うべきではないだろうか。

汐鹿生と鴛大師だけでなく、汐鹿生と他の海中世界の村との交流や、さらに遠くの海中世界との交流、海中世界ならではの移動手段、人種など、もはやテンプレの塊になったいわゆる「異世界」とは違う、まさに「異化された世界」を構築していけるはずだ。

身近な異世界としての海の中を描いたこのアニメも、2クールアニメの消費物として使い捨てるにはあまりにもったいなかった。

異世界といえばゴブリンだのなんだの当たり前の世界観しか思い浮かばないテンプレ脳のアニメファンに、想像力の素晴らしさを見せつけるためにもこの世界観をもっと生かしてもらいたい。

それに海中表現は映像としても見応えがあって、映像面の進歩にも繋がるはずだ。

海に飛び込んだ先に異世界がある、胞衣をまとって海の中で呼吸が出来る、そういう想像力をテンプレアニメの使い捨て表現と一緒にゴミ箱に入れてしまうのは賢いやり方とは思えないのだ。

P.A.WORKSショップ←はこちら。





凪のあすから Blu-ray BOX(スペシャルプライス版)

凪のあすから Blu-ray BOX(スペシャルプライス版)

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: Blu-ray


































共通テーマ:アニメ

大村と愛知県民恥を晒し続ける他 [日記]



共通テーマ:日記・雑感

2次創作小説「ガンダム レコンギスタの囹圄」目次 [Gのレコンギスタ ファンジン]

この作品は「ガンダム Gのレコンギスタ」の続編2次創作「ガンダム レコンギスタの囹圄」です。

5部作になるという劇場版の完成が待ちきれない方など、暇なときに読んでいただければ幸いです。

前半・後半部分をクリックすると記事に飛びます。

014.jpg


第01話「法王の亡命」        前半 後半 加筆済み
第02話「クンタラの矜持」      前半 後半 加筆済み
第03話「アメリア包囲網」      前半 後半 加筆済み
第04話「ケルベスの教え子たち」   前半 後半 加筆済み
第05話「ザンクト・ポルトの混乱」  前半 後半 加筆済み
第06話「恋文」           前半 後半 加筆済み
第07話「ムーンレイス」       前半 後半 加筆済み
第08話「フルムーンシップを奪え!」 前半 後半 加筆済み
第09話「全体主義の胎動」      前半 後半 加筆済み
第10話「ビーナスの秘密」      前半 後半 加筆済み
第11話「ヘルメス財団」       前半 後半 加筆済み
第12話「全権大使ベルリ」      前半 後半 加筆済み
第13話「失われた設計図」      前半 後半 加筆済み
第14話「宇宙世紀の再来」      前半 後半 加筆済み
第15話「月の同盟」         前半 後半 加筆済み
第16話「死の商人」         前半 後半 加筆済み
第17話「レイハントンの子供」    前半 後半 加筆済み
第18話「信仰の根源」        前半 後半 加筆済み
第19話「トワサンガ大乱」      前半 後半 加筆済み
第20話「残留思念」         前半 後半 加筆済み
第21話「法王庁の影」        前半 後半 加筆済み
第22話「主導権争い」        前半 後半 加筆済み
第23話「王政の理屈」        前半 後半 加筆済み
第24話「砂塵に帰す」        前半 後半 加筆済み
第25話「ニュータイプの導き」    前半 後半 加筆済み
第26話「千年の夢」最終回      前半 後半 加筆済み

最後まで読んでくださった方々に感謝いたします。コメント機能は外してあるのでご容赦ください。

Gレコ劇場版に少しでも善いファンがついて富野監督の想いが伝わるようお祈り申し上げます。


ガンダム Gのレコンギスタ キャラクターデザインワークス

ガンダム Gのレコンギスタ キャラクターデザインワークス

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 一迅社
  • 発売日: 2015/07/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ガンダムウェポンズ ガンダム Gのレコンギスタ編 (ホビージャパンMOOK 684)

ガンダムウェポンズ ガンダム Gのレコンギスタ編 (ホビージャパンMOOK 684)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2015/10/31
  • メディア: ムック



ガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブック

ガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研パブリッシング
  • 発売日: 2015/09/23
  • メディア: 単行本



ガンダム Gのレコンギスタ

ガンダム Gのレコンギスタ

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Kindle版




共通テーマ:アニメ

「ウルトラマンタイガ」(2019年夏作品)4話切り [アニメ/特撮]

4. 群狼の挽歌

614.jpg


ピースサインじゃねーぞ、お前はあと2秒で終わりだ!

なんでウルトラマンが煽ってるんですかねぇ。脳に欠陥でもあるのかな?

もう結構です。


ウルトラマンタイガ&ニュージェネレーションぴあ 超大全 (ぴあ MOOK)

ウルトラマンタイガ&ニュージェネレーションぴあ 超大全 (ぴあ MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2019/08/23
  • メディア: ムック



ウルトラ特撮PERFECT MOOK vol.0 ウルトラ&円谷プロ特撮 総選挙 (講談社シリーズMOOK)

ウルトラ特撮PERFECT MOOK vol.0 ウルトラ&円谷プロ特撮 総選挙 (講談社シリーズMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/07/18
  • メディア: ムック



ウルトラマン・ザ・スタイル 2020年 カレンダー 壁掛け CL-108

ウルトラマン・ザ・スタイル 2020年 カレンダー 壁掛け CL-108

  • 出版社/メーカー: ハゴロモ
  • メディア: オフィス用品



決定版 ウルトラマンタイガ 最強ひみつ超百科 (テレビマガジンデラックス)

決定版 ウルトラマンタイガ 最強ひみつ超百科 (テレビマガジンデラックス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/09/19
  • メディア: Kindle版




共通テーマ:アニメ

「ウルトラマンタイガ」(2019年夏作品)第3話 感想 [アニメ/特撮]

3. 星の復讐者

614.jpg


ま・く・あ・け♡

なめとんのか、ワレ。

そして「力の賢者」なるまるで納得できないワード。これを毎週子供たちに見せてるんか・・・。

やっぱりな、何でも褒めればいいってもんじゃないだろ。褒めておだてた挙句がこれやぞ。


ウルトラマンタイガ DXタイガスパーク

ウルトラマンタイガ DXタイガスパーク

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



S.H.フィギュアーツ ウルトラマンタイガ 約150mm PVC&ABS製 可動フィギュア

S.H.フィギュアーツ ウルトラマンタイガ 約150mm PVC&ABS製 可動フィギュア

  • 出版社/メーカー: BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
  • メディア: 付属品



ウルトラマンタイガ DXウルトラマンタイガフォトンアースキーホルダー

ウルトラマンタイガ DXウルトラマンタイガフォトンアースキーホルダー

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



ウルトラマンタイガ ウルトラヒーローシリーズ 65 ウルトラマンタイガ

ウルトラマンタイガ ウルトラヒーローシリーズ 65 ウルトラマンタイガ

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



ウルトラマンタイガ ウルトラヒーローシリーズ 68 ウルトラマンタイガ フォトンアース

ウルトラマンタイガ ウルトラヒーローシリーズ 68 ウルトラマンタイガ フォトンアース

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー




共通テーマ:アニメ

「ウルトラマンタイガ」(2019年夏作品)第2話 感想 [アニメ/特撮]

2. トレギア

614.jpg


ゲスラの見せ方がいいな。ドラマ部分はともかく、ゲスラを見上げた感じがいい。

オークションシーンになって一気に萎えるけど。最近の特撮ファンはこういうのがいいのか。もうついていけねー。ついていく気もねー。

新マンが観たい。プライム特典に追加されないかな。


ロイヤルアーデン 小皿 フラワー/イエロー 57514

ロイヤルアーデン 小皿 フラワー/イエロー 57514

  • 出版社/メーカー: ロイヤルアーデン
  • メディア: ホーム&キッチン



ロイヤルアーデン 小皿 ハーバーストロベリー 57405

ロイヤルアーデン 小皿 ハーバーストロベリー 57405

  • 出版社/メーカー: ロイヤル
  • メディア: ホーム&キッチン



ロイヤルアーデン ボウル 花柄 57396

ロイヤルアーデン ボウル 花柄 57396

  • 出版社/メーカー: ロイヤルアーデン
  • メディア: ホーム&キッチン




共通テーマ:アニメ
前の10件 | -