So-net無料ブログ作成

憲法無効論を唱えていた野田数が都民ファーストの代表に就任 [政治]

小池百合子は安倍晋三と敵対していないものの、都民ファーストには元民進党がたくさん紛れ込んでいて東京もダメかなぁなどと不安だったのだが、小池百合子がしたたかな婆さんなところを見せつけて、都民ファーストはまるで大阪維新のような雰囲気になった。

index2.jpg


まさに一瞬で。

野田数は、実現性の面で危ういことから憲法改正論者の中でも少数派の憲法無効論者。現在の日本国憲法は、アメリカによる占領統治下で制定され、日本国民の自由意思を反映していないことをもって、占領統治が終わった時点で無効になっているというのが、日本国憲法無効論。

この考えが少数派になっているのは、これをごり押ししようとすると無効か否かを裁判で争わねばならなくなり、結論が出るまで長期化するからだ。長期化する上に現行憲法を前提に成り立ってきた現行の司法との整合性が付くかどうか微妙なため、考え方としては賛同するが、実際上無理じゃないかと批判され、ある種空想論扱いされてきた。

オレも原理原則として現行憲法は無効だと主張するものの、実際は現在安倍総理が目指している方向性が最も現実的な手段だろうと思っていた。

そんな保守界隈でも少数派の憲法無効論者である野田数が、このたびめでたく東京都議会最大会派である都民ファーストの会代表に就任された。選挙で負けることが多かった野田数についにスポットライトが当たるようだ。ぬるい東京の連中は、見事に小池百合子に騙されてしまったようだが、これは放っておいても問題ないぞ。

むしろ仲が悪かった東京と大阪が知事を通じて歴史的和解を果たすチャンスかもよ。

チャンスかもよん。

反安倍で無能なことから足を引っ張ってばかりいた石原伸晃も、都議会で好き勝手やっていた内田も小池が排除したのだから、内閣改造で伸晃から石破まで完全排除すれば安倍政権はオリンピックまで安泰だ。オリンピックを成功させれば、小池百合子はポスト安倍の芽も出てきた。

外務大臣の岸田文雄と小池百合子は、オリンピックまでニコニコ共闘しながら、水面下で政争を続ける関係になった。一方、石破茂は完全に脱落だろう。ザマァ。こんな後ろから銃を乱射するような奴はアカンねん。小池百合子の足下にも及ばない奴だとこれで証明されたな。

そもそも、安倍の言うとおりに自民党が小池百合子を都知事候補にしておけば生き残る芽もあったのに、石原伸晃は本当に使えない子だったな。

野田数が都議会最大会派の代表かぁ。日本も変わったものだ。

憲法無効論は、あくまで憲法改正を実現するための右巻きのバネ。それさえわきまえた上で、自民内で後ろから狙われる安倍のサポートに徹すれば、野田数も浮上するぞ。君は小池百合子についていくんだ。選挙に弱いんだから無理するなよ、野田数。






コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「ナイツ&マジック」1話切り [アニメ/特撮]

ロボものと聞いて観てみたが、異世界転生とかロボとか剣と魔法とか学園都市とか盛り込んだだけのものだった。

ネタ切れなんだなぁと。


コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

Twitterまとめ投稿 2017/07/03 [日記]


コメント(0)