So-net無料ブログ作成
検索選択

「霊魔の街」HP [アニメ/特撮]

新潟発のホラードラマ「霊魔の街」のHPが出来た模様。

http://5ch.uxtv.jp/bangumi/reima/index.html

放送地域はどうなってるんですかね。配信でやってくれないと見られない可能性も。

地方の放送局は制作で生き残らないとね。こうしたホラーでも特撮でもいいので、作って欲しいわ。




コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

「夏目友人帳 陸」第9話 感想 [アニメ/特撮]

夏目貴志は学校の行事である勉強合宿のために同級生たちと山間のホテル宿泊していた。

header.jpg


ホテルといっても学校行事であるので、ボランティアも兼ねて清掃活動が義務付けられており、夏目たちのグループは小さな祠の周辺を掃除することになった。

その祠は四面塚と呼ばれ、曰くのある祠であった。貴志が中を覗き込んでみると、4つの面が飾られていた。ところが、他の仲間たちには面は3つしか見えていない。皆はなぜ3つの面で四面塚なのだろうかと首を捻っていた。

勉強合宿には、鞄の中に忍び込んでニャンコ先生もついてきていた。驚いた貴志はニャンコ先生を嗜めたところ、先生は仕方なく姿を変え、イノシシの子供のような模様に変身した。

ふたりが川べりで話していると、そこに1艘の小舟が流れてきた。小舟には女の妖が乗っていた。彼女は水面に顔を沈め、まるで何かを探しているようだった。貴志は興味を惹かれたが、迂闊に妖に関わってはならないとニャンコ先生に咎められ、草むらに姿を隠した。

その晩、大雨が降った。翌日、祠のことが心配になった貴志は、ひとりで出かけてみた。すると近くの神社の宮司で、祠の世話を任されている男がお供えをしているところに出くわした。貴志はその男に祠のいわれを尋ねてみた。

男の話では、山を治めていた女の神様が、ある日、人間の男を好きになった。ふたりは結ばれたが、人の子の寿命は短く、女を残して男は死んでしまった。悲しんだ山の神は、男からもらったかんざしを大事に抱えて、山へと籠ってしまった。

女の神様には、4人の従者がいた。山の神が山奥へ籠ってしまってからも、4人の従者は山の入り口でそのまま神に仕えていたが、月日とともに彼らの力は衰え、ひとりまたひとりと消えていった。消えた彼らの姿が面となって祠に安置されていたのだった。

だが、祠には3つの面しかない。合宿に戻った貴志は、4つ目の面が学校の先生や友人たちに憑りつこうとしているのを見た。西村の顔に面が付いたとき、貴志は激怒して面の妖を怒鳴りつけた。面が見えない西村は驚いたが、田沼の機転によって頭に虫が付いていたことにされた。

貴志には他にもホテルの廊下に溢れる水の気配も見えていた。実際に水が溢れているわけではなく、妖ものの気配と同じ質のものだった。4つ目の面の弱々しいが必至な訴えを察知した貴志は、山の奥に隠れた山の神さまが、むかし男に貰ったかんざしを川に落としてしまったのだと理解して、ニャンコ先生とともにかんざしを探し、見つけた。

それを山の神に返したところ、面の活動も収まった。

山の神が隠れて久しいが、4人の従者はその寿命が尽きるまで神のために尽力し、力尽きてなお面となって祠に鎮座して山を守っていた。だが、まだひとりだけは力尽きず、神のために働いているのだと知って、貴志は嬉しくなった。



というお話。4面の従者はなかなか頼もしいが、山の神様はちょっとだらしないな。「蟲師」だったら山の長ですらもっと逞しいのに。

惚れた腫れたの話になるのは少女漫画原作だからまぁしょうがない。「水玉ハニーボーイ」だもんな。「おっす、おら、水玉ハニーボーイ。花嫁修業中なんだ」って名乗る奴がクラスにいたら絶対に殴ってるわ。水泳の授業とかでみんなで羽交い絞めにしてチンコビシバシ叩いてるな。軽いイジメだが、やってる方も全裸だったからギリセーフ。

神様はともかく、四面塚に面が3枚しかなく、その理由はまだひとりの従者が頑張って仕事を放棄した神様に仕えているからだって話はなかなか良かった。まぁ神様が仕事を放棄するなよって話だよな。

後は勉強合宿というのが懐かしかったわ。あったなそういうイベント。でもあの合宿をさぼって予備校の講義を受ける方が有意義なんだけどな。オレは仲間とわいわいやっただけだった。

次回、いよいよ名取が友人帳の秘密を探りに来る回だ。原作を読んでいないから楽しみだわ。

まさか、名取が敵になったりしないよな?





コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

Twitterまとめ投稿 2017/06/07 [日記]


コメント(0)