So-net無料ブログ作成

「Infini-T Force(インフィニティーフォース)」第12話・最終回 感想(回想ばっかり! これは酷い!) [アニメ/特撮]

恥ずかしい! なんて酷い脚本なんだ! 思いつく限り最悪の最終回だったな!

001.jpg


最終回くらい盛り上げてくれると思ってたのに。清々しいまでのクソアニメだった。

CG作っていた人はご苦労さんだけど、ちょっと驚くほどのクソアニメだった。他の世界からエネルギーを供給していないとエミが死ぬという設定はどこに行ったんだよ。エミが死ぬのは子供のころだろ? その場面に戻らないでいいのか? 高校生になっているならその分のエネルギーはどこから供給されたんだよ。

現代にヒーローを蘇らせる意味からいろいろ探って何か書こうと思っていたが、それ以前の問題だろ。

「いぬやしき」はちゃんと現代でヒーローものをやってるじゃん。おじいちゃんを格好良く見せてるだろ。弱者を救い、敵と戦い、愛すべきものを守り、反抗期の娘と和解してるだろ? 「Infini-T Force」と同じだろうが。あれがヒーローだろ?

「Infini-T Force」の連中はなんなの? あの4人は何を救ったの? Zは結局何をしたの? Zは娘の可能性を奪っただけじゃないだろ? 放っておけば死ぬからエネルギーを供給していたんだろ? その設定はどこで回収したんだよ。エネルギー供給なしでエミが死なないならそもそもZになってないだろ? 何なの一体? バカなのか?

あれだけヒーローが何たるか演説しておきがら何ひとつヒーローらしいことをやってないだろ。「いぬやしき」はヒーローは見かけじゃない、強さでもない、他人のために自己犠牲を厭わないことだってちゃんと描けてるじゃん。説教なんて全然してないよ。偉そうにもしてない。むしろいつもしょんぼりしてる。でも困ってる人を放っておけないからすぐに飛んでいくよね? あれがヒーローじゃないの?

「Infini-T Force」のあの4人は見かけがヒーローなだけだよね。でもそれはヒーローの条件じゃないと思ってるから大鷲の健を使って必死に説教してたんだよね? で、このクソ脚本でヒーローとは何かを伝えられたの? その前に何を伝えたかったの?

伝えたいものがないならアニメなんか作るなボケ。

キャラが可哀想だわ。



コメント(2) 

コメント 2

そうかな?

面白かったと思うけどなー。CGカッコよかったし。笑は願いが叶ったから生きてるんじゃない?世界を復元するとき、この世界で生きていきたいって想いが叶ったから。それにケースが笑の中にあるからなのか、ケースによって目覚めたのかヒロインもといヒーローになったわけだし。感じ方は人それぞれだけどね。
by そうかな? (2017-12-27 01:58) 

ダグラム

そうかな?さんへ

CGなど評価する点はあるでしょうが、脚本はダメですね。願いが叶ったから死ななかったとするなら、最初の死を自暴自棄になっている高校生の時に起きたとしなきゃいけなかった。小さい頃は希望に満ちていたわけだから。

エミをヒーローの仲間にする導入部なんでしょうが、次は観ないからもうどうでもいいですね。

by ダグラム (2017-12-27 12:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。