So-net無料ブログ作成
検索選択

「THE ビッグオー」(1999年作品)第2話 感想(センスいい) [アニメ/特撮]

2話使った冒頭のエピソードが終わり、ドロシーが仲間に加わった。

img_0.jpg


メモリと呼ばれる記憶は老人を中心に断続的に蘇るようだ。蘇ったメモリーは失われた文明を復活させる重要な情報源という設定らしい。

ビッグオーは地下鉄2軌道を使って自在に移動し、パラダイムシティーの様々な場所に移動する。この機体を所有し、自在に操るロジャー・スミスの記憶は、おそらく蘇っていないはずなのに、どうして扱えるのかいまのところはわかっていない。

ロジャー・スミスは莫大な資産と様々なアイテムを所持しており、ネゴシエーターとして仕事をしながら、何か目的を持っているように見える。おそらくだが彼の記憶と関係がありそうだ。

2000年前後のWOWOWアニメは本当にレベルが高い。18年経っても全然色褪せない魅力に溢れているね。

ここからラノベのブームを経てどんどんレベルは低下していくわけだが。





コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。