So-net無料ブログ作成
検索選択

「バチカン奇跡調査官」第5話 感想(主よ、導き給え) [アニメ/特撮]

初めからこの話をやればよかったのに。なんで4話続きのものからやったんだろ?

005.jpg


1~4話よりよほどまとまった話で、ホラーっぽくもあった。月刊ムーの陰謀論的な話よりよほどタイトル通りの逸話だった。陰謀論はオカルトの定番ネタだけど、妄想に妄想を重ねてるものだから恐怖より先に滑稽なんだよね。

神との賭けに勝ち、人間という神に似せて作られた存在が、神が守護するに値するかどうか確かめるために人間界に潜入していた悪魔と、その家族の話。神を信仰する人物が、親である悪魔から千の願いをかなえる力を与えられ、その力を使ったか使わなかったかで家族間に軋轢が生じた挙句に孤独となり、最後は悪魔の子である自分の力を使って理想の女性を生み出し、結婚し、家族を得たことをどう判断するかという内容で、なかなか良かったよ。元ネタのことは知らない。

4話まで見て、視聴継続するか悩んでいたんだけど、これならいけるわ。

5話からが本番だと思えばいい。




コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

コメント 2

カスティエル

悪魔がアザエルだと判明した時点で笑いが込み上げてきて全然怖くなかったですwww
もしも自分ならなるべく良い事に千個さっさと願いを叶えてしまいますけどね~
by カスティエル (2017-08-13 12:23) 

ダグラム

カスティエル さんへ

悪魔に与えられた力は使いたくなかったが、孤独に負け、悪魔の力で愛する人を作り上げてしまったことが罪か否かという話なのでコメントは見当違いですが、たしかに怖くはないね。

怖くなくてもいいけど、退屈なんだよね。

by ダグラム (2017-08-13 21:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。