So-net無料ブログ作成

「サクラクエスト」16話切り [アニメ/特撮]

もうムリ。

006.jpg


切ったところでだんないよ。





コメント(4) 
共通テーマ:アニメ

コメント 4

昔の少女漫画好き

アニメの内容より、ダグラムさんの地方再生のお話が面白かった。
ダグラムさんが縁もゆかりもない遠い土地を購入されたと伺って(これは私の勘違いで、実はその場所に縁があったのかもしれませんが。パートナーさんのご出身地とか)、驚きました。
それはそうと「時計が気に入らなかったから、家を買いました」って、デパートで何か見繕うみたいでおかしい♪
時計の代わりに車、も驚きますが、不動産ならなおのこと。
職場に近いとか実家の近くなどの理由で土地を選ぶ人が多いですが、ダグラムさんは地方について勉強したうえで、その場所を選んだようにお見受けして、さすがダグラムさんと感心しました。

日本の第一次産業は、衰退してしまうのでしょうか?
国産の良いものを食べたいと言っても、作る人がいなくなったら終わりです。
私も父方母方、双方が山と田畑を持っており、将来を案じています。
母の実家は私のいとこまでは農業を継ぎましたが、その子供は都市で就職しており、伯父夫婦も年を取っていていつまで続けられるかわかりません。

父方のほうは父が固定資産税を払っていますが、畑も家があった場所も、時々草刈りにいかなければなりません。
嫁いだ私達姉妹にとっても、負の遺産でしかないというのが実情です。

祖父母の土地、今現在両親が購入して住んでいる土地(私の実家)、私達姉妹が嫁いでそれぞれ住んでいる土地、すべて別々の県で、田舎の土地を相続しても嬉しくないのが悲しい。
そういう土地を外国人が狙っていると聞いて、本当に困ってしまいます。
実は父方の祖父母の土地は売れる寸前だったのですが、地方議員の反対にあい流れてしまいました。
税金が入ってきて活性化するチャンスをみすみす潰してしまう、田舎の議員さん達の頭の固さに閉口。

稲穂の実る美しい田舎の風景に日本人は心を癒されますが、その景色を作る担い手がおらず、高齢者が亡くなったら終わりなのに、政府はどうして大事なことを検討しないのでしょう?
国で決めても地方で反対されるから?
少子化と過疎化問題は待ったなしなのに、マスコミも政治も、真剣に話題にしたり対策を講じる気配がなくて残念です。

「日本をより良い国にしたい」
政治家は、そういう理想を持って立候補するのではないのでしょうか?
このアニメは、女の子がごっこ遊びをしているようで好きにはなれませんでしたが、おかげでダグラムさんの地方に関する深い考察を拝見できてよかったです。
by 昔の少女漫画好き (2017-07-23 23:26) 

ダグラム

昔の少女漫画好きさんへ

自分も以前叔父から兵庫の農地を譲り受け、大変な思いをしたことがあります。

15年ほど前のことなのですが、叔父が奥さんの実家の農地を相続したものの誰も利用できず、5年分の固定資産税と名古屋から10回分の往復の旅費を出すから相続してくれと頼まれ、そのころすでに地方は過疎化が進んでいたので、これからの農業は法人でやらねばならぬという思いもあり、農業法人で引き受け手を探しました。

するとそれをどこからか聞きつけた農協が町議会議員に依頼して農地の転売を邪魔しようとしてきたんです。話し合っても埒が明かなかったので、自分の場合は仲介業者を名古屋の人に頼み、法人もしくは子供連れで移住を考えている人に格安で譲ることにしました。

当時は「田舎に住もう」みたいなブームだったので、移住希望者が運良く見つかり、またその方が元銀行員で農業の知識がなかったことからJAに農産物を卸す約束をしてくれて、以降はスムーズに売買が成立しました。自分が提示した金額は、近隣で売り出されていた同程度の土地と比較して10分の1ほどだったそうです。近隣の農家は「田舎に住もう」のブームに便乗し、信じられないほどの金額で土地を売ろうとしていたようです。

本当はあのころから農業の法人化を進めていればいま地方はこんなに過疎化していなかったのですが、都会の人間を拒んだ挙句、土地所有者が死に、土地はどんどん外国人に奪われていっています。もちろん彼らは農協など通しません。自分のときも、メキシコ人と韓国人のカップルらしき人が土地を見に来たと聞きました。韓国人の女性は東京で女優か何かやっていたそうです。

若い農業従事希望者に、数百万ほどの価値の土地を数千万円で売ろうとすれば、買えるはずがない。農業の法人化を推進するためのTPPにも反対し、すったもんだでようやく農協と政府が合意したと思ったらアメリカがTPP離脱。それを見てまたしてもTPP反対派がJAのトップになってしまいました。

町議会議員にも言ったのですが、法人化(TPPも含む)に反対すれば後継ぎが都会から戻ってくるのかと。法人が農業をやれば、従業員は農業をやりながら厚生年金が受けられ、メリットは大きい、そう主張すると相手の議員の答えは「農家を小作人に戻すつもりなのか!」でした。バカじゃないかと。厚生年金もない仕事に都会の人間が就くはずがない。農業はリスクが大きいんです。土地を高額で買わされ、農機具を買わされ、借金まみれになってまで農業に従事するはずがなかったんです。農業の経営者が従業員を養う形ならば、地方へ移り住みたい若者は当時たくさんいました。いまもいると思います。

15年前といえば就職氷河期で、都会では仕事に就けない人が溢れていました。日本の企業も人が余り、リストラばかり。一方で内部留保は増えていたのですから、地方に投資して農業を始めたいという機運はあった。ところが、農家は頑として法人に土地は売らず、高額で貸そうとしたんです。だから結局投資したのはカゴメのような自分の会社で農作物を利用する会社ばかりになってしまいました。法人に農業をやらせていれば、全国から従業員を募集できるのですから、必ず人は集まる。それをせずに、農家個々に任せた挙句、新潟や北海道など日本語が通じない地域さえ出来てしまいました。もう無茶苦茶ですよ。

いま、小泉の息子が農業改革の仕事を任されているのですが、彼の方針はとにかく法人に農業をやらせることです。あれが失敗するともうお終いでしょうね。

そういうことがあったので、一貫してTPP賛成、農業の法人化賛成だったんです。昔の少女漫画好きさんも、何とか地元の農業法人を探して土地を売ってください。でないと、わけのわからない連中が流入してきて自分の故郷に戻れなくなってしまいます。こうしたことは誰か詳しい人に相談した方がいいかもしれません。

自分は今度北陸の方へ引っ越すのですが、まったく縁もゆかりもありません。地元は兵庫ですから。しかしいまは15年前と違ってIターンという言葉も定着し、移住は比較的容易です。住宅は空き家だらけなのでどこも格安ですし。

自分のように、かつて旅行した土地を気に入って人生の最後を過ごそうという人はいると思います。子供がいればよかったのですが、それはもうしょうがない。

「サクラクエスト」も、こういう問題に正面から取り組んでくれたらよかったんですけどね。

あれはただの町興しごっこですよ。




by ダグラム (2017-07-24 14:28) 

めげる

サクラクエスト17話から雰囲気がシフトしています。
浮ついた話が減って、地方創生のたたき台になりそうなエピソードもあると思います。
ダグラムさんの見方とは違うかもしれませんが。
町が寂れていくのをいいとは思っていないけど、とりあえず自分たちの今の生活が守れればいいという考え方に向き合ったうえで、問題提起をしたいのかなと個人的には思ってみています。
小泉の地元に住んでいますが、ある意味間野山より状況は悪いので、こういうテーマも深夜アニメになる時代なのかと。
行政の描写がないのは、単純化するためだろうと思っていましたが、23話で観光協会に構っている余裕がなかっただけかもという描写があります。


by めげる (2017-09-10 18:05) 

ダグラム

めげるさんへ。はじめまして。

では自分が切った後に雰囲気が変わったんですね。2クールでダラダラやる意味があったのかどうかはともかく、了解しました。土日以外はほとんど観ているアニメもないし、配信で観られたら再視聴してみます。

名古屋から北陸某都市に引っ越して1か月半ほどになりますが、住んでる地域は犯罪も少なく、寂れてはいるのでしょうが子供は多いし、観光客は溢れかえっているし、過疎の危機感には乏しい地域でした。ただやはり空き家が多くて、買い手がつかない状況。壊すのもカネがかかるので放置してあるという家が多いです。作中にもそんな場面がありましたね。

都会で働きちゃんと貯金すれば、自分みたいに他の人より早くハッピーリタイヤで遊んで暮らせるほど一戸建ての価格は安いですね。

思うにですね、間野山という特定地域に普遍性を託すやり方ではなく、東京一極集中の弊害という大きなテーマの方が分かりやすかったのではないかと。


by ダグラム (2017-09-10 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。