So-net無料ブログ作成

「信長の忍び」第24話 感想(まさかの面白さだった) [アニメ/特撮]

六角氏との戦いは飛ばされると思っていたので意外だった。

nob.jpg


忍び対忍びで活劇っぽくしてきた。これは意外でなおかつ嬉しい展開。

この漫画、まだ積んであって読んでないんだよね。付録のDVDも観てない。とりあえず2クール目が終わったら読もうと思ってる。

六角氏って名門なんだけど、信長の戦いの中で近畿の連中は面倒くさいだけでカスが多いので、上洛の邪魔をしただけの六角氏の扱いは少ないことが多い。ドラマだといつもナレーションだけで終わるよね。

六角氏との戦いまでちゃんとやってると、森可成が戦死した宇佐山城の戦いも詳しく(といっても短いわけだが)やってくれるのではと期待。

次のDVDがどんな形で出るのかまだ知らない。早く欲しい。




コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。